岡山 県立 美術館。 特別展 雪舟と玉堂 ―ふたりの里帰り

新見美術館ご利用案内

✋ マップ. 彼らの創意工夫をはじめ、強烈な個性や意外な共通点など、水墨画の真髄に触れるひとときをお楽しみください。 岡山出身の水墨画家「雪舟」と「玉堂」の作品約160点を展示 岡山生まれの水墨画家といえば、備中赤浜(現・総社市)出身で室町時代に活躍した禅僧・雪舟と、岡山城下天神山(現・岡山市)出身で江戸時代の文人・浦上玉堂。

5

岡山県立美術館

😄 主な作品として、「老子図」(「鼻毛老子」と言われる。 開催概要 EVENT DETAILS 会期 2021年2月10日 水 〜2021年3月14日 日• また、の、の、のである・・・の作品、のなどを所蔵し、そのジャンルは古・・・・彫刻・・書など多岐にわたる。 主な収蔵品は岡山ゆかりの芸術家の作品で、雪舟「山水図」、宮本武蔵「布袋図」、浦上玉堂「山澗読易図」など。

18

【岡山県立美術館】アクセス・営業時間・料金情報

🚒。

19

特別展 雪舟と玉堂―ふたりの里帰り(岡山県立美術館)|イベント

😂 同館は、郷土ゆかりのすぐれた美術作品を収集・展示するとともに、内外の芸術活動を紹介する展覧会やイベントを開催し、県民の幅広い文化活動の発展に寄与することを目的として設置された。 古書画・日本画はおよそ1か月に1度、洋画・彫刻・工芸はおよそ3か月ごとに展示替えが行われている。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

16

作家情報一覧から探す

🤗 から東へ徒歩15分• また、や外部講師による講座やワークショップなどを催しており、美術の普及活動にも力を入れている。 それぞれにユニークな人生の魅力もさることながら、時代に先駆けた彼らの作品群は、今なお私たちに新鮮な感動をもたらします。

11

駐車場あります

🤑 基本情報 開催期間 2021年2月10日(水)~3月14日(日) 開催場所 岡山県立美術館 住所 〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-48 電話番号 086-225-4800(岡山県立美術館) 公式サイト• 旧)、である「廬山図」、同じく重文の雪舟「山水図(倣玉澗)」、宮本武蔵「布袋図」、浦上玉堂「山澗読易図」、国吉康雄「祭りは終わった」、平櫛田中「五浦釣人」などがある。

2

岡山県立美術館

☝ 観光MAP• 施設の設計はなどの作品で有名な建築家・によるものである。 これら名品の数々によって、彼らの創意工夫や強烈な個性、そして意外な共通点が明らかになるとともに、水墨画の真髄に触れていただけることでしょう。

16

新見美術館ご利用案内

🤚 館内には2つの大展示室があり、2階の常設展示室では「岡山の美術」をメインテーマに、中世から現代に至るまでの日本画・洋画などを常時展示。

交通・料金・開館時間

👊 この展覧会について ABOUT THIS EXHIBITION 室町時代の備中赤浜(現在の岡山県総社市)出身で、明時代の中国留学も果たした禅僧・雪舟等楊(1420~1506?)。 下車、北へ徒歩2分 関連文献 [ ]• 岡山県立美術館について 白っぽい花崗岩と黒っぽい磁器タイルをふんだんに使った外観は、岡山城の天守閣(烏城)をイメージ化している。