バイバイ ヴァンプ。 バイバイ、ヴァンプ! : 作品情報

バイバイ、ヴァンプ! : 作品情報

☏ 製作者側の態度が気に入らない バイバイ、ヴァンプ!の件に関して、製作者側の謝罪が何も理解してなくていっそ呆れる。

「バイバイ、ヴァンプ!」に限った話ではない若手俳優系小規模謎映画の思い出

☎ その権利は当然ある。 そこに通う高校2年生の小日向京平は、友人たちと毎日を楽しく過ごしていたが、ある日、親友の吾郎が怪しい人物に襲われたことで事態は急変。 あまりにもいろんな人をバカにしている。

7

バイバイ、ヴァンプ!|上映スケジュール

🙄 この作品は俺から見てもこれは救いようがない炎上しても仕方ない映画だったなと思います。

1

炎上している『バイバイ、ヴァンプ』の劇場に出演者の女性ファンがほとんど来てなかった話

😎 あらすじ [ ] から人間と共存し、生きながらえてきたヴァンパイア。

11

「噛まれると同性愛に目覚める」映画『バイバイ、ヴァンプ!』 高校生が上映停止を求め、署名を始めた理由

🙂 監督・脚本・編集:植田尚• 中世のルーマニアから永遠の命で密かに人間と共存し生きながらえてきた美貌のヴァンプたち。 この項目は、に関連した 書きかけの項目です。

5

『バイバイ、ヴァンプ!』 今いちばんヤバいエクスプロイテーション案件は「2.5次元」。イケメンを集めた吸血鬼映画を作りますんでひとつよろしく、と生まれた差別映画

👎 ほんとうに酷い」とツイート。 事前に言うと俺は最初見るつもりは一切なかった。 この作品は、そのテーマをエンターテインメントな作風で描いているため、一部の方に誤解や混乱を招いた事をお詫び申し上げます。

7

「噛まれると同性愛に目覚める」映画『バイバイ、ヴァンプ!』 高校生が上映停止を求め、署名を始めた理由

⚒ 「自分自身も差別とか、アイデンティティーの形成で悩んだことがあって、傷ついたこともありました。 その性の多様性を保護するという意味で、高校生にも当事者がいる、そしてジェンダーに迷う当事者がいる可能があることを知ってもらいたいと思っています」 制作側「差別する作品ではない」 映画の製作側は批判に対し、公式ツイッターなどで「この映画には一部、同性愛の方々に対し不快な思いを抱かせる表現が含まれているかもしれませんが、同性愛を差別する作品ではありません」「愛とは自由であり、人それぞれの愛が尊重されるものであるというテーマのもと、製作されました」などと声明を。

17

バイバイ、ヴァンプ!とは

👀 さらに最後の文には「申し訳ございません」と謝罪してる。

15