第 三 次 補正 予算。 肥大化する第3次補正予算案 問われる費用対効果

首相、11月上旬にも3次補正予算案編成と追加経済対策指示へ 「10兆円規模」の声も

💋 一般的には中小企業政策における「連携」には、「官民連携」「産学連携」「産学官連携」「複数企業の連携」という意味が含まれますが、大臣の会見ではこれ以上の詳細はわかりません。 「まさにその2次補正の予備費の10兆円、残り7兆円程度ですが、何に使うのですか? 緊急事態だと思いますが、どうなのですか? 次に来る波まで想定しているのですか?」といただきました。 でも、なぜいまごろ言うのでしょうか。

10

【速報】2020年度第3次補正予算案を21年1月召集の通常国会に提出=日本経済新聞

👎 2次補正で計上した10兆円の予備費はまだ7兆円以上残っているとされ、早急に活用すべきではないか。 年率換算額は507兆円にとどまり、前年同期を30兆円以上下回る。

7

第三次補正予算に関わる国債増発は慎重にすべき(久保田博幸)

😜 飯田)そうなのですね。 また、梶山経産相が言及した直接的な対策でもある「アクリル板」というキーワードも見えます。

7

首相、11月上旬にも3次補正予算案編成と追加経済対策指示へ 「10兆円規模」の声も

👈 これまでになかったような景気の変動もあり、今年度については税収も当初の見込みを大きく下回ることも予想される。 5月に、「2波、3波のときにどう対応するのか」ということだったのですが、「なぜこんなに積むのか」という批判がありました。

19

肥大化する第3次補正予算案 問われる費用対効果

✔ Go Toキャンペーンのひとつである「Go Toトラベル」は、大手旅行予約サイトなどで割引額が減額されたことがで報じられました。 日銀が大規模な長期国債買い入れを伴う長期金利のコントロールをしており、「マネタイゼーション(中央銀行による国債引き受け)」に近い状態が続いている。

予算・決算|内閣官房ホームページ

⚠ 飯田)「いままで何をしていたんだ」ということですよね。 歳入は当初見込みより数兆円規模の下振れが想定される。 補正を組むのであれば、新型コロナ対策など急ぎ必要な予算に絞り込むべきだろう。

4

第3次補正予算 中身を絞り込め|論説|佐賀新聞LiVE

🤘 一方で、20年度は2度の補正を合わせて歳出総額が160兆円を超え、借金に当たる国債発行は90兆円を突破。

2