品行 方正 意味。 「品行」「品性」「品格」の意味と違い

「品行方正」の意味と使い方。英語・類語・対義語の表現とは?

📱 「清廉潔白な人物」「清廉潔白の身」「清廉潔白なイメージ」「清廉潔白な人生」といったように使います。

10

「品行方正」とは?意味や使い方をご紹介

🐝 ところで 『品行方正な人』と聞いた時、みなさんはどんな人物をイメージしますか?• そばから見て「立派な人だな」と思える人が品行方正な人です。 他にも似た意味の言葉として 「賢良方正」という言葉もありますが、 「賢良」とは賢く善良であることを意味し、「方正」は品行方正の「方正」とまったく同じ意味になります。

6

「品行方正」の意味とは?使い方・例文解説と類語・対義語

🤲 理想の結婚相手とともに「品行方正」は使用されることを知識として覚えておきましょう。 謹厳実直な勤めぶりが認められて、重要な役職を任せられた。 「正」は、間違いが無く正しい、偽りのないことを表します。

5

品行方正の意味から~最近の使い方

😗 「国家の品格」は「国家として尊敬出来る性質」くらいの意味になります。 ・悪逆無道 ・品性下劣 まず「悪逆無道」の「悪逆」とはとてもひどい悪事のことを言い、「無道」とは人の道理にはずれている様子を指します。 改めて、 「品行方正」とは 「心のあり方や行いが正しく立派なこと」という意味の言葉です。

10

「品行方正」の意味とは?反対語、使い方や例文を紹介!

😎 「品行」とは普段の行いや振る舞いのことを指し、「方正」とはその人の心や行いが正しいことを言います。 品行という言葉は、日頃からの態度や行動に対して使われる傾向があります。 品格の例文 7.限られたお金しかないのなら安物買いで散財するのではなく品格があるいいものをお金を貯めて買うべきだと祖母から教わった。

「品行方正」とは?意味や使い方をご紹介

👇 清廉潔白(せいれんけっぱく)• ズルをしない人 このようなイメージでしょうか。 規行矩歩(きこうくほ) 「規行矩歩」の意味は 「心や行動がしっかりしていて融通がきかないこと」です。

11

【品行】と【品性】と【品格】の意味の違いと使い方の例文

✌ 「方正」とは、中国語では「歪みがない、真四角である、整っている」などを意味する言葉ですが、日本語では「行動や心持ちが正しい」という意味になります。 品性という言葉は、特に道徳的、倫理的な観点から見た時の人格や性格の良し悪しを表現するために使われます。

品行方正の意味から~最近の使い方

🤙 従って、人柄や人格を指す言葉だとも言えます。

4