横浜 労災 病院 コロナ。 メール相談から学ぶコロナ感染拡大時におけるメンタルヘルス(第14回)2020年12月4日

【8/21~再開】<横浜労災病院>院内で複数の感染で入院延期や一部救急受入の停止も(8/8時点)

✌ (2)今後の診療について ・ 新入院患者さんは8月21日(金)までは、原則受入を中止します。 規則正しい生活を心がける 生活リズムが不規則になり、寝る時間が遅くなってしまうと、「体内時計」が狂ってしまいます。

当院における新型コロナウイルス感染症発生について(第八報)

✇ <ご寄附のお願い>新型コロナウイルスとの戦い 新型コロナウイルスとの戦い ~地域の医療を守るために~ ご存知のとおり、新型コロナウイルスの感染拡大により、医療の現場に大きな波が押し寄せてきています。 これ以上緊急事態宣言が延長されることは避けたいですが、とにかく今は院内感染が落ち着くことを祈りましょう。 神奈川県内では14日、新型コロナウイルスへの感染が新たに32人確認されました。

1

【新型コロナ】横浜で51人感染、1人死亡 横浜労災病院ではクラスターか 区別発生状況公表

🤔 つまり入院患者から職員に感染する可能性はほぼないということです。 この波は、今まで当院が担ってきた高度医療、救急医療などの地域医療を提供する体制を揺るがすほどの大きな衝撃を持って迫ってきています。

19

当院における新型コロナウイルス感染症発生について(第二報)

🤔 積極的に利用しましょう。 気持ち的にも不安なまま過ごすのは辛いですし、なにより体調が悪く免疫力が下がってしまうと、感染症にかかるリスクも高くなってしまいます。

5

当院職員の新型コロナウイルス感染症発生について

👎 症状によっては神経バランスを整える目的で、漢方薬や抗不安薬、抗うつ薬などを使う場合もあります。 ・ 新規外来患者さんの受入は8月21日(金)まで中止します。 当院を利用されている患者さん・御家族の皆様には御心配と御迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

3

病院からのお知らせ

👍 (相談者 男性 40代 自営業) 【相談メール】 新型コロナウイルスの影響で収入が減り、高2の娘を希望の大学に入れてやることが難しくなってきました。 まずは自分でできるストレスのコントロール方法を、ポイントを絞って考えてみましょう。

13

感染:神奈川県横浜市港北区 病院 職員 入院患者 新型コロナウイルス(続報あり)

😀 そのため、テレビだけを見るのではなく、インターネットや新聞など、さまざまな媒体に触れるようにしましょう。

5

当院における新型コロナウイルス感染症発生について(第二報)

👐 得た情報のなかには、誤った情報や、不安をあおる情報もあります。 新規外来患者の受入は 8月21日(金)まで中止 との対応を行うとのこと。

10

病院からのお知らせ

🤩 ・新規外来患者の受入は8月21日(金)まで中止します。 職員一同、感染防止対策に努めてまいりますので、御理解・御協力賜りますようお願い申し上げます。

13